ニュースの会報


by fukeikumamoto

NHKについて

韓国
 2月8日産経新聞でついにバージニア州下院本会議での「東海」併記法案可決されたの報道があった。
 韓国には慰安婦問題から靖国神社参拝と歴史を歪曲した、何が何でも反日の動きがあるが、韓国の敗者意識・劣等感のなせる国民性と静観していた。
 ところが以前から不思議に思っていたことであるがNHKの気象ニュースで「東海」の表現はなかろうと思い、意見を具申したいが適当な手段がない。
 気象庁の言う「東海」の地域はどこなのか、略しなければいけないのか、今まで使われていた表現だからではなくて、なぜ固有の名称ではいけないのか、日本海を韓国の言う「東海」と同じ表現にしたままでどれだけの人が納得するか。
 韓国の横暴に屈する必要はさらさらないが誤解を招きかねない「東海」を、紛らわしい略称ではなく地域の名称で表現してはいけないのか。
 気象予報を聞いていて不愉快でならない。
[PR]
by fukeikumamoto | 2014-02-08 22:10