後期教育

若さの躍動
7月18日九州沖縄地域協議会の総会及び平成24年度募集連絡会義のため九州8県の父兄会長・事務局長が集まった。
翌日の北熊本駐屯地の部隊研修では新隊員後期訓練の状況を見ることが出来た。50年昔の自分の姿かも。
e0153570_9125857.jpg

e0153570_9151795.jpg

前期教育では基礎的な自衛官としての格好が付いたものの、職種ごとに特別の知識と技術を習得するのが後期教育であり、ここでは特科の隊員としてみっちり叩き込まれる場面である。
が、ちょっと違った。
格闘技術は昔から当然のことであるがより実戦的になっていて擬製銃や銃剣の質感共にそっくりなものが出来ていて時代の移り変わりを感じた。更には良く見ると女性がいたのには驚きでまったく見分けがつかない訓練は隔世の感極まれりであった。
女性の進出や男女同権を声高に言われる方や特に若いやる気のある女性に一度ぜひ見ていただきたいものである。
広い訓練場では普通科の後期訓練も実施されていて久しぶりに賑やかで活気があって若さを感じた一時であった。
[PR]
by fukeikumamoto | 2012-07-22 09:19